【Evernote アプリ】 リニューアル後の基本機能、基本操作、設定を解説


AJEL / Pixabay

ノートアプリ&クラウドストレージの、Evernote(エバーノート)が、米国時間の1月17日にリニューアルされたので、そのアプリを解説していきます。

リニューアルされたのは、iOS版の Evernoteアプリ。

iPhoneiPad で使える方です。

率直にいって、以前の機能盛りだくさんでゴチャゴチャした感じから、シンプルに使いやすくなった印象です。

ただ、おそらくバグだと思いますが、私の場合、富士通のScanSnap で取り込んだ、PDFファイルが、プレビューだと、上下が反対になって、なんとも見づらい・・・なんとかならないもんか^^;(2017/01/31 時点)

※今回の記事では、Evernote の概要については省きます。
Evernote のホームページをご覧くださいね。

仕事やプライベートで溜まる大量の情報をスッキリ整理。パソコンやモバイル端末で使える Evernote なら、どこにいても常に最新版のノートを確認できます。

Evernote ダウンロード(インストール)

下記のページよりダウンロード(インストール)できます。

iOS:Evernote – stay organized on the App Store
https://itunes.apple.com/app/evernote/id281796108?mt=8&ct=web-download-page

※ちなみに、Android版は、以下です。

Android:Evernote – あらゆる情報をまとめて記憶 – Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.evernote&utm_source=web-download-page&utm_medium=web-link

Evernote のトップ画面(ノート)

ではEvernote を開きましょう。

ホームという概念が無くなり、ノートの一覧がいきなり表示されます。

大項目のメニューは、4つ。

  • ノート
  • 検索
  • ショートカット
  • アカウント

「+(プラス」」ボタンを押せば、新規のノートを作れます。

以前と比べると(以前を知らない方ゴメンさないm(_ _)m)、随分スッキリしました。

上部の「すべてのノート」をタップすれば、ノートブックの一覧が確認、選択できます。

ノートブックの一覧です。

続いて、「フィルタ」と「リマインダー」を見ていきます。

フィルタ

リマインダー

ノートリストのオプション

ノートリストの大きさを調節したり、プレビューの設定、並び替えができます。

ノートリストの操作

ノートのアイテムを選んで、指を左方向にスライドすれば、「お気に入り」登録や、「リマインダー」、「ゴミ箱」のメニューが操作できます。

検索

テキスト検索や、最近の検索ができます。

検索結果は、ノートのリストが表示されます。

ショートカット

「ショートカット」の機能は、「最近使用したノート」と、自分で設定した、「ショートカット」のノートへのリンクが表示されます。

設定(アカウント)

メニューの名前が、なぜか「アカウント」となっていますが、右下の「アカウント」をタップすれば、各種の設定が行えます。

カメラ

画像サイズ

ポスト・イットノート

ウルトライエロー

スマートステッカー

スマートステッカー(各項目)

名刺

音声

ノートブック

オフラインノートブック

タグを管理

リマインダー

パスコードロック

Evernote転送用メールアドレス

拡張機能

友達を招待

ノートを作成(+プラスボタン)

※画面ショットのみになっていますが、後日解説していきます。

まとめ

個人的に、なかなか使いやすいと評価しています。

これで、Evernote と連携する、別のノートアプリをいちいち使わなくて済みそうです。

Evernote のようなノートアプリは、使い込まないと、その良さが分かりませんので、手書きのノートに慣れ親しんできた方は、しばらく手書きのノートと並行して運用するのがいいと思います。

いきなりデジタルのみにしろと言われても、抵抗ありますよね。

Evernote の他にも、マイクロソフト社が提供する、Onenote のような優れたアプリもあるので、色々試してみてくださいね!

Microsoft OneNote | デバイスに対応したデジタル ノート作成アプリ
https://www.onenote.com/?omkt=ja-jp

The following two tabs change content below.
ソニーの情報システム子会社で、5万人以上のユーザー向けの社内ヘルプデスクや、認証サーバ・メールサーバの運用を経験。その後、日本マイクロソフトや、レノボ・ジャパンで、大手法人営業のプリセールスSE を担い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い知識と経験を持つ。現在はIT企業、株式会社ワークスピーディーの代表取締役。 詳しくはこちら → プロフィール
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)