【Windows 10】 Microsoft Edge のブラウザで検索エンジンをサクッと「Google」に変更する方法!


FranzFirlefanz / Pixabay

勢いのある?タイトルを付けてみましたが、今回の記事、設定する内容はとっても、薄いです(^^)

でも、私自身が、「Microsoft Edge」のブラウザで、検索エンジンを「Bing」から「Google」に設定変更しようとしたら、直感的にできず、検索しないとやり方が分からなかったので、ご説明しますね。

あくまで個人的な見解ですが、初心者や初級者に、「Bing」の検索エンジンを使い続けてもらうための仕掛け?なんでしょうかね~

ではいきましょう!

Microsoft Edge とは

Windows 10 の OS より搭載された、マイクロソフト社が提供する最新のブラウザです。

スピード(ページ表示速度)は、すごくすごくイイですよ。

Microsoft Edge」 がリリースされる前までは、マイクロソフト社のブラウザといえば、「Internet Explorer」が有名です。

「Internet Explorer」も、Windows 10 に搭載されてるんですが、マイクロソフト社としては、「Microsoft Edge」の方をメインで使ってね~という感じでしょうね。
「Internet Explorer」のバージョンは、現在、「11」ですが、それ以降のメジャー・バージョンアップはしないと宣言しています。

この点、サラッと言いましたが、かなり大きな転換点なんです!

「Internet Explorer」がいつリリースされたか、気になって、調べてみたら、Wikipedia によると、1995年8月24日に Windows に含まれるようになった、と書かれてます。

Internet Explorer 1

IEは1994年にSpyglassからライセンスを受けたNCSA Mosaicをもとに開発された。 Internet Explorerは1995年8月24日に公開されたMicrosoft Plus! for Windows95に含まれた。このバージョンは表組みに対応していないほど機能が低く、使用するユーザーはほとんどいなかった。1996年5月に公開されたIE1.5では簡単なテーブル要素に対応した。

引用元:Internet Explorer – Wikipedia

すぐ気づいた人は、結構年齢いってるかなあ(笑)という気がしないでもないですが、そう! フィーバーした、Windows 95 から搭載されたんですね~

帰ってこれなくなりそうなので、うんちくは、このぐらいにしましょう。。

Microsoft Edge の検索エンジンを「Google」に変更する方法

MicrosoftEdge-Google00

↑ まずは、Microsoft Edge を開きます。

MicrosoftEdge-Google01

↑ 普通に検索すると、検索エンジンが「Bing」のままですね。

MicrosoftEdge-Google02

↑ 今度は、「Google」を検索しましょう。

MicrosoftEdge-Google03

↑ 検索結果に、「Google」 のリンクが表示されますので、開きましょう。

MicrosoftEdge-Google04

↑ 「Google」のトップページが開きましたね。

MicrosoftEdge-Google05

↑ 今度は、右上の「・・・」のアイコンをクリックして、一番下の「設定」を開きます。

MicrosoftEdge-Google06

↑ 下にスクロールします。

MicrosoftEdge-Google07

↑ 「詳細設定を表示」ボタンをクリックします。

MicrosoftEdge-Google08

↑ また下にスクロールします。

MicrosoftEdge-Google09

↑ ありました! 「検索エンジンの変更」ボタンをクリックします。

深いところにありますよね~

MicrosoftEdge-Google10

↑ すると、最初はなかった、「Google」の項目が表れています。

MicrosoftEdge-Google11

↑ 「Google」を選択して、「既定として設定する」ボタンをクリックします。

MicrosoftEdge-Google12

↑ 検索エンジンが「Google」に変更されました!

本当にググれるか、チェックしてみましょう。

MicrosoftEdge-Google13

↑ ググれました!大丈夫ですね。

まとめ

いかがでしたか?

たいした設定変更ではありませんが、検索するのに、「Google」を使うユーザーにとっては、超重要ですよね。

ちなみに、マイクロソフトの公式サイトだと、以下のようなガイドになっています。

画面ショットもなく、サッパリしたテキストのみですね。

1. Microsoft Edge ブラウザーで、検索エンジンの Web サイトの URL を「www.contoso.com」のように入力し、そのページを開きます。

2. Select [他の操作] (…) > [設定] を選び、下へスクロールして、 [詳細設定を表示] を選びます。 In the list under [アドレス バーでの検索時に使う検索プロバイダー] の下の [変更] を選びます。

3. 適切な検索エンジンの Web サイトを選び、 既定に設定します。 検索エンジンを選んでいない場合は、 [既定に設定] ボタンが灰色表示されます。

引用元:Microsoft Edge で既定の検索エンジンを変更する

参考になれば!

The following two tabs change content below.
ソニーの情報システム子会社で、5万人以上のユーザー向けの社内ヘルプデスクや、認証サーバ・メールサーバの運用を経験。その後、日本マイクロソフトや、レノボ・ジャパンで、大手法人営業のプリセールスSE を担い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い知識と経験を持つ。現在はIT企業、株式会社ワークスピーディーの代表取締役。 詳しくはこちら → プロフィール
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)