有用な情報収集サービス(ツール)とは!?


新型コロナウィルスの騒ぎ、すごい状況になっていますが、このような特別な状況のとき、みなさんはどのように情報収集していますか?

テレビのニュース、ネットメディア、新聞など様々なものがありますが私は、「Twitter」が有力な情報収集ツールのひとつだと考えています。

Twitter 公式サイト
Twitterへようこそ。ログインして通知をチェックしたり、会話に参加したり、フォローしているユーザーの最近のツイートを見てみましょう。
なぜならば、大手のメディア、例えばテレビやネットの有名なメディアだと、情報量が少なかったり、分かりにくい、情報の信ぴょう性が怪しい、時系列のつながりがない、などと思うことがあるからです。

では、実際に、どのようにTwitterで情報収集するかどいうとその道の専門家、あるいはその分野に精通する人と繋がっているインフルエンサーをフォローするのです。

これら以外にも有力な人はいるでしょうが、例えば以下のような方々です。 

並び順に特に意味はありません。ランダムに並べています。

橘 玲さん (@ak_tch) / Twitter
https://twitter.com/ak_tch

Kazuki Fujisawaさん (@kazu_fujisawa) / Twitter 
https://twitter.com/kazu_fujisawa

サトウヒロシ @STAY HOME NOWさん (@satobtc) / Twitter
https://twitter.com/satobtc

堀江貴文(Takafumi Horie)さん (@takapon_jp) / Twitter
https://twitter.com/takapon_jp

熊谷正寿 Masatoshi Mark Kumagaiさん (@m_kumagai) / Twitter
https://twitter.com/m_kumagai

宋 文洲さん (@sohbunshu) / Twitter
https://twitter.com/sohbunshu

池田信夫さん (@ikedanob) / Twitter
https://twitter.com/ikedanob

馬場正博さん (@realwavebaba) / Twitter
https://twitter.com/realwavebaba こちらにリストした方々は、以下のような特徴があります。
  • 中立な立場で活動している。
  • コロナ関連に関して、ほぼビジネス(お金儲け)を目的に情報発信していない。
  • ほぼ毎日投稿している。
東日本大震災のときもそうでしたが、私自身、Twitter で頻繁に最新情報をチェックしていました。

テレビは映像による情報量が圧倒的なのでTwitterだけに偏る必要はありませんが併用するのが理想です。

それが無理ならば、上記に上げた方々の情報から情報を辿っていた方が常に正しい情報を掴むことができるでしょう。
The following two tabs change content below.
ソニーの情報システム子会社で、5万人以上のユーザー向けの社内ヘルプデスクや、認証サーバ・メールサーバの運用を経験。その後、日本マイクロソフトや、レノボ・ジャパンで、大手法人営業のプリセールスSE を担い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い知識と経験を持つ。現在はIT企業、株式会社ワークスピーディーの代表取締役。 詳しくはこちら → プロフィール
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)