【Microsoft Teams】(2)アプリ版の操作、設定画面


引用元: Microsoft Teams アプリのダウンロード画面(on iOS / iTunes)
画面引用元: Microsoft Teams アプリのダウンロード画面(on iOS / iTunes)

(2020/04/07 に更新しました)

前回解説した、ブラウザ版とデスクトップ版のMicrosoft Teams に続き、スマホやタブレットで使える、アプリ版について解説します。

前回の記事はこちら:
Microsoft Teams(プレビュー版)の概要と、初期設定の手順、チャットをはじめとした、ツールの操作画面について、解説します。
画面イメージは、Android 版はなく、iOS 版のアプリ画面のみです。

ではいきましょう!

Microsoft Teams アプリ版

アプリ 版の対応OSは、iOS(iPhone、iPad)、Android、Windows Phone です。

Windows Phone にも即座に対応させているのは、マイクロソフト製ならでは、ですね(^^)

ダウンロード

ダウンロードのURLを以下に貼り付けましたので、ご活用ください。

Microsoft Teams の操作画面

インストールから、それぞれの操作画面について、画面ショットを元に解説します。

インストール、サインイン

「入手」ボタンをタップして、インストールします。
microsoftteamsapp00-2
インストールが完了したら、ボタンが「開く」に変わりますので、そのボタンをタップします。
Microsoft Teams のアプリを開くと、まず、「サインインアドレス」を入力して、[サインイン] ボタンをタップします。

「サインインアドレス」が入力された状態で、今度は、「パスワード」を含めたアカウント情報を入力する画面に進み、パスワードを入れて、[サインイン] ボタンをタップします。

microsoftteamsapp03

通知

通知を許可するかどうかを選択します。

リアルタイムに近い活動が要求されるときもあるので、たいていは許可して、あとで、設定を調整するのがオススメです。

マイク

WEB会議するときに使うので、ここはオン(OK)の方がいいでしょう。

ウェルカム(ようこそ)画面

無事にサインインが完了すると、「Microsoft Teams へようこそ!」の画面が表示されます。
次画面へ進むには、左側に指をスライドさせます。

コラボレーションの説明
基本的なチャットの説明
[OK] ボタンをタップして、次へ進めましょう。
オンライン(WEB)会議の説明

最新情報(フィード)

最新情報(フィード)がないと、殺風景な画面です。

チャット

1対1もしくは、グループの会話が、ここのチャット画面で行えます。

右上の、「ノートとペン」マークのアイコンをタップすると、新しいチャットを開始できます。

チーム

自分が所属するとチームのリストなどが表示されます。

「チーム」のページで、「一般」をタップすると、やりとりされた「会話」や「ファイル」の情報が一覧できます。

「ファイル」では、共有されたファイルが参照でき、共同作業もできます。

カスタマイズしたタブを別に作っている場合は、「ファイル」タブの右側に、表示されます。

次に、「チーム」に戻り、一番下の「すべてのチームを表示」をタップします。

前のページの一覧に、チームの表示するにはチェックボックスをつけます。

予定表

予定表のページでは、Outlook(Office 365 / Exchange Online)の予定表の情報を確認できます。

右上のプラスのあるアイコンをタップすれば、オンライン会議の予定を参加者に送付できます。

新しい予定(イベント)を Microsoft Teams アプリから設定し、参加者に送付できます。

(ナビゲーション)メニュー

左上の三本線アイコンをタップすると、メニューが表示されます。

ここでは、以下の設定を確認、および変更できます。
  • 在席状態(プレゼンス)
  • ステータスメッセージを設定
  • 通知(20以上の設定ができます)
  • 設定(Microsoft Teams 全体の設定です)
  • 新着情報(Microsoft のサイトが表示されます)
  • その他のアプリ(Microsoft Teams で使えるアドオンツールが選択できます)
  • アカウントの追加(複数のアカウントを追加する場合はこちらを使います)

在席状態(プレゼンス)

在席状態は、Outlook の予定表と連動していますが、手動で変えたい場合はこちらのメニューを使います。

「在席状態」(プレゼンス)の画面は、現在(2020/04/05 時点)6種類あります。
  • 連絡可能
  • 取り込み中
  • 応答不可
  • 退席中
  • 一時退席中
  • ステータスをリセット

通話

「通話」の画面では、「通話の履歴」と「ボイスメール」を確認できます。

検索

上部にある検索機能では、キーワードを入れると、Enterを押さずに、ユーザー、メッセージ、ファイルを検索できます。

設定

左上の三本線アイコンのメニューより「設定」にアクセスできます。

「ダークテーマ」(オン)にすると、だいぶ、Microsoft Teams アプリの雰囲気が変わりますよ。

通知

通知の全体の設定ができます。

項目は以下のとおりです。
  • 通知をオフにする時間
  • 「通知を受け取る」設定
  • どのような場合に通知のするかの設定
  • 会議の設定
  • アプリ内通知音の設定
  • アプリ内通知の設定
  • トラブルシューティングについて

通知オフ時間

毎日、通知オフ時間を設定するか、オン・オフ、そして、開始と終了時間を設定できます。

また、通知をオフにする日では、曜日を設定可能です。

会議の開始

こちらは、「会議の開始」の設定です。

会議のチャット

会議のときのミュートなどの設定です。

通知音

現在、12種類の通知音がありますね。

今後、増えるのでしょうかね。

データとストレージ

「画像のアップロード品質」の調整やストレージにあるファイルやデータをクリアできます。

プロフィール

ログインしているユーザーのプロフィールを確認できます。

メッセージング

シフト

Microsoft Staff Hubを使ってなければ、デフォルトのままで支障ないでしょう。

ヘルプとフィードバック

その他のアプリ

バージョン情報

Microsoft Teams のバージョン情報の確認画面です。

まとめ

Microsoft Teams の操作画面、設定画面を一通りご覧いただきました。

2016年に初めて投稿してから、2020年4月4日より更新をしています。

特に、WEB会議ができる、「通話」の機能が大きく進化しましたね。

引き続き更新をしていきます。

連載目次:Microsoft Teams のインストール、使い方、設定

  1. 【Microsoft Teams】(1)初期設定、操作画面
  2. 【Microsoft Teams】(2)アプリ版の操作、設定画面
The following two tabs change content below.
ソニーの情報システム子会社で、5万人以上のユーザー向けの社内ヘルプデスクや、認証サーバ・メールサーバの運用を経験。その後、日本マイクロソフトや、レノボ・ジャパンで、大手法人営業のプリセールスSE を担い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い知識と経験を持つ。現在はIT企業、株式会社ワークスピーディーの代表取締役。 詳しくはこちら → プロフィール
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Haruka より:

    こんにちは。iphoneとipadでteamsを使用したくてこちらにたどり着きました。
    こちらの画面にあるような、「予定表」の項目が表示されません・・
    画面下部のタブは最新情報、チャット、チーム、通話、ファイルしかなく、
    メールで電話会議に招待する方法が分かりません。
    もしご存じでしたら教えてください。

  2. ざいたくわーかー より:

    マイクロソフトチームスのiPhoneアプリ版を使っていますが、これスマホ横にしたときに横画面にならないのでしょうか?
    iPhoneの画面を外部出力してHDMIモニターにつないでいるのですが、真ん中に縦画面で映るだけなのですが・・・

    • ざいたくわーかーさん、確認する限り、横画面に対応していないようです。

      もし何か新しい情報があればまたコメントさせていただきます。