「サイボウズ メールワイズ」でOffice 365 のメールを設定する方法


mail
photo credit: 3 from Citizen Guardian via photopin (license)

メールワイズをご存知でしょうか。

サイボウズ社の説明では、『かんたんメール共有ツール「サイボウズ メールワイズ」』となっています。

何に便利かというと、少人数で、大量のお問い合わせメールに対応するのに、とても便利なメールサービスです。

今回は、このメールサービスに、Office 365 の POP3 / SMTP のメールを設定する方法をご案内します。

メールワイズとは

個人的に解釈すれば、お問い合わせメールに、複数人で対応するときの利用に特化した、メールサービスです。

Gmail や Hotmail、Yahoo、あるいは、Office 365(Exchange Online)や Google Appsを始めとした、メールサービスに慣れていると、かなりカルチャーショックを受ける感覚になるかもしれません。

about-mailwise

引用元: かんたんメール共有ツール「サイボウズ メールワイズ」

ここから、オンラインのデモを体験できるので、興味があれば、試してみてくださいね。

「サイボウズ メールワイズ」はメール対応をWebで共有できるWebグループメールシステムです。顧客対応部門から人事部門まで部門や事業所の形態を問わず、幅広くご利用いただけます。

mailwise-demo

↑ メールワイズのデモ画面です。

メールワイズの登録

さあ、登録のフローを体験してみましょう。

mailwise1

↑ メールアドレスを入力して、送信します。

mailwise2

↑ メール送信されました。

mailwise3

↑ 届いたメールのURLにアクセスします。

mailwise4

↑ 会社名または個人名を入力します。

mailwise5

↑ どちらかを選択して、次へのSTEPへ

mailwise6

↑ 必要な情報を入力して、「お試し開始」ボタンをクリックします。

mailwise7
mailwise8

↑ では、登録したログイン名とパスワードを入れて、ログインしましょう。

mailwise-id-pw

↑ ログインIDの情報は、メールでも配信されています。

メールワイズで Office 365 のメールを設定

2016-06-20_21h34_50

↑ メールアカウントの設定をしていきます。

2016-06-20_21h38_49

↑ SMTP認証の設定(チェック)を忘れずに!

Office 365 のPOP3 / SMTP の設定情報

POP3 : Outlook.office365.com
ポート番号: 995
通信を暗号化する:オン(SSL)

SMTP : outlook-japan2.office365.com (個別のドメインにより異なる場合があります)
ポート番号: 587
通信を暗号化する:オン(STARTTLS)
SMTP認証をおこなう:オン

mailwise-office365-setting

↑ 最終的な設定情報

※SMTPのサーバ情報は、マイクロソフトのサイトだと、以下のようになっていますが、いくつかのブログ・サイトでも書かれていますが、そのままだと、なぜか接続できません。

2016-06-22_00h06_43

↑ このSMTPサーバだと接続できない・・・

2016-06-22_00h08_43

↑ なので、コマンドプロンプトで、自分のSMTPサーバを、「ping smtp.office365.com」というようにPINGを打って確認します。

2016-06-20_21h39_17

↑ これで設定完了です。

まとめ

デモサイトをご覧頂いた方は、メールのユーザーインターフェイスや、使い勝手が随分と違うことを実感しますでしょ。

社員2人のある会社で、大量のメールをさばくのに、メールワイズを使っているのを聞いて、試してみました。

かゆいところに手が届くとは、このことか、と感じますね。

使い勝手がよーく考えられています。もっと色々といじって、またレビューしますね。

The following two tabs change content below.
ソニーの情報システム子会社で、5万人以上のユーザー向けの社内ヘルプデスクや、認証サーバ・メールサーバの運用を経験。その後、日本マイクロソフトや、レノボ・ジャパンで、大手法人営業のプリセールスSE を担い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い知識と経験を持つ。現在はIT企業、株式会社ワークスピーディーの代表取締役。 詳しくはこちら → プロフィール
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)