【All-in-One Messenger】 様々なチャットアプリをとりまとめて利用できるChrome拡張機能の使い方


JESHOOTS / Pixabay
Line や Facebook、Skype、Chatwork をはじめ、仕事に、プライベートに、様々なチャットアプリを、多くの人が使っていると思います。

そんな複数のチャットアプリをとりまとめて使えるのが、『All-in-One Messenger』です。

最新のニュース記事はこちら:
やりとりする人によって、Skype を使ったり、Facebook を使ったり、いろんな場面がありますよね。

いくつものチャットアプリを、都度切り替えるのは、すごく面倒で、非効率です。

このツールは、そんな課題を解決できます。

ただ、残念なことに、LINE はプライベート用と位置づけられているため?独自路線のため?か、追加できませんね。

ではいきましょう!

『All-in-One Messenger』のインストールする準備

『All-in-One Messenger』は、「Chrome 拡張機能」といって、Chrome というブラウザ上で、使うことを前提に作られた機能なんです。

なので、もし、Chrome をインストールしていない場合は、『All-in-One Messenger』をインストールする前に、Chrome をインストールしましょう。
Google の最先端技術を搭載し、さらにシンプル、安全、高速になった Chrome をご活用ください。

『All-in-One Messenger』のインストール

『All-in-One Messenger』をインストールしますので、まず、Chromeブラウザを起動して、右上にある、3本の横棒アイコンをクリックしますよ。

All-in-One-Messenger00
↑ 「その他のツール」-[拡張機能]のメニューをクリックしましょう。

All-in-One-Messenger01
↑ 下の方にスクロールして、「他の拡張機能を見る」のリンクをクリックしましょう。

All-in-One-Messenger02
↑ 左上の検索バーで、 『All-in-One Messenger』を入力して、Enterキーを押します。

All-in-One-Messenger03
↑ 一番上に、 『All-in-One Messenger』が表示されますので、「Chrome に追加」をクリックしましょう。

All-in-One-Messenger04
↑ 「アプリを追加」ボタンをクリックすれば、インストール完了です。

★もしくは・・・

『All-in-One Messenger』の公式サイトにまず、アクセスします。
Use messengers like WhatsApp, Telegram, Messenger, Skype and many more in one app!
All-in-One-Messenger26
↑ 下部の「Download for free」ボタンをクリックします。

All-in-One-Messenger27
↑ 「アプリを追加」ボタンを押せば、インストール完了です。

『All-in-One Messenger』へのチャットアプリの登録

『All-in-One Messenger』に、チャットアプリを登録していきます。

All-in-One-Messenger05
↑  『All-in-One』のアイコンをクリックしましょう。

All-in-One-Messenger07
↑ この手順では、「Facebook Messanger」を追加します。

All-in-One-Messenger08
↑ 特に何も変更せず、「ADD FACEBOOK MESSANGER」ボタンをクリックします。

All-in-One-Messenger09
↑ 「RESOLVE」ボタンをクリックしましょう。

All-in-One-Messenger10
↑ 「許可」ボタンをクリックします。

All-in-One-Messenger12
↑ 「Facebook Messanger」の認証情報を入れて、頻繁にアクセスするならチェックを付けて、「次へ」をクリックします。

All-in-One-Messenger13
↑ ログインコード、ご存知ですか?

IMG_8809
↑ スマートフォンの、Facebookアプリを開いて、右下の「その他」をタップしたら、一番下に「コードジェネレータ」があります。

IMG_8810
All-in-One-Messenger14
↑ 表示されているコードを入力して、次へ

All-in-One-Messenger15
↑ 「ブラウザを保存」を選択した状態で、次へ

All-in-One-Messenger16
↑ また、次へ

All-in-One-Messenger17
↑ ログインしている場所が表示されるので、場所に問題なければ「私です」を選択

All-in-One-Messenger18
↑ これで、「Facebook Messanger」が、『All-in-One Messenger』で利用できるようになりました。

別のチャットアプリを追加

All-in-One-Messenger20
↑ 別のチャットアプリを追加したければ、あとは、同じような操作を繰り返すだけです。

All-in-One-Messenger20-2
↑ 認証情報を入力してログインします。

All-in-One-Messenger21
↑ Chatworkが表示できるようになりましたね。

『All-in-One Messenger』のアイコンをデスクトップに追加

All-in-One-Messenger22
Chromeを起動すると、左上に、「アプリ」があるので、そこをクリックします。

All-in-One-Messenger22-2
『All-in-One』アイコンを右クリックして、「ショートカットを作成」を選択します。

All-in-One-Messenger23
↑ 「作成」ボタンをクリックします。

All-in-One-Messenger24
↑ デスクトップにショートカットアイコンが配置されました。

いちいちChrome ブラウザを起動しなくてもいいので、『All-in-One Messenger』へのアクセスが、これでだいぶ楽になりますね。

まとめ

見た目は、シンプルな機能ですが、ずいぶんよさそうでしょ。

以下の記事にある、「Franz」となんだかそっくりですね。
チャットワーク、Slack、Messenger…複数のチャットサービスを使っていると切り替え…面倒ですよね。今回は複数のチャットサービスをまとめて管理できる無料のアプリケーションFranzを紹介します。
2つ以上チャットアプリを使っているなら、便利さをすぐに感じるでしょう。

試してみてくださいね~
The following two tabs change content below.
ソニーの情報システム子会社で、5万人以上のユーザー向けの社内ヘルプデスクや、認証サーバ・メールサーバの運用を経験。その後、日本マイクロソフトや、レノボ・ジャパンで、大手法人営業のプリセールスSE を担い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い知識と経験を持つ。現在はIT企業、株式会社ワークスピーディーの代表取締役。 詳しくはこちら → プロフィール
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)