【Windows】エクスプローラーを開くショートカットキー


簡単なショートカットキーですが、利用頻度が高いキーがあります。

[Windows] キー + [E] キーです。

[Windows] キーは長方形の四角が4つ重なったロゴマークのキーですよね。

スペースキーの左横あたりにあります。

このキーと、アルファベットの [E]キーを組み合わせると 「エクスプローラー」の画面が起動します。

エクスプローラーの画面はその名のとおり、データを「探索する」ための画面で主に、ファイルやフォルダにアクセスするためによく使いますよね。

そのエクスプローラー画面に、

[Windows] キー + [E] キー

のショートカットキーを使えば 即座にアクセスできます。

無意識にこのキーを使うレベルまでいけば 、素早くファイルやフォルダにアクセスできるようになるでしょう。

一瞬で試せるので、もし使ってなければあらためて試してみてくださいね(^ν^)
The following two tabs change content below.
ソニーの情報システム子会社で、5万人以上のユーザー向けの社内ヘルプデスクや、認証サーバ・メールサーバの運用を経験。その後、日本マイクロソフトや、レノボ・ジャパンで、大手法人営業のプリセールスSE を担い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い知識と経験を持つ。現在はIT企業、株式会社ワークスピーディーの代表取締役。 詳しくはこちら → プロフィール
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)